フォト

Amazon

  • 現在Amazonで購入できる
    書籍リスト

    *NEW*
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    2016/4

    一流料理店のお弁当(エイムック 3208)
    一流料理店のお弁当
    2015/9

    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    2014/7

    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    2014/7

    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    2013/11

    美しい一汁二菜 ---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    美しい一汁二菜---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    2013/4

    美しいパスタ―自信を持って出せる決めの一皿(大人の食卓シリーズ)
    美しいパスタ
    2011/7

    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    2011/3

    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    2010/12

    美しいおせちとおもてなし正月料理―本格レシピからスピードレシピまで (主婦の友αブックス)
    美しいおせちとおもてなし正月料理
    2010/11

    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    2010/11

    美しい盛りつけの基本
    美しい盛りつけの基本
    2009/12

    始末の料理―皮も葉っぱもおいしく食べる (レタスクラブMOOK)
    始末の料理
    2009/11

    1日350gの野菜生活 (講談社のお料理BOOK)
    1日350gの野菜生活
    2009/2

    差がつく料理の基礎知識 (これだけは知っておきたい 暮らしの知恵袋)
    差がつく料理の基礎知識
    2007/8

    ひとりでも、ちゃんとごはん (AC MOOK)
    ひとりでも、ちゃんとごはん
    2006/6

    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選 ?本格漬け物から即席漬けまで手軽につくれる少量レシピ
    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選
    2004/4

    定食屋ねこまんまへようこそ!
    定食屋ねこまんまへようこそ!
    2002/10

    超簡単 やわやわ、ぷるん―うちの人気デザート
    超簡単 やわやわ、ぷるん
    2001/7

無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月26日 (火)

『きちんと、おいしい 昔ながらの料理』が出ました!

160425

昨年から取り組んでいた、『きちんと、おいしい 昔ながらの料理』が発刊になりました(→成美堂出版)。昔ながら、ですから取り立てて珍しい料理はないのですが、むしろ作り方自体も昔ながら、をいかしているので、今どきはちょっと珍しい内容になっているかもしれません。
副題にきちんと、が入っているように、昔ながらのきちんとした手順の作り方を意識してご紹介しています。
また、最初の章には、「これもあれも有りだよ」という料理を、ペアで取り上げました。カバーのオムライスも表紙と裏表紙にくるっと包むバージョンととろとろ卵を乗っけるバージョンのあれ、これが採用になりましたが、そんな風に、これもあれも美味しいから、と思えるものを2種のせています。若い方たちからどっちがホントなの?とよく聞かれる、という話から、どっちもあり、というテーマを大きくしています。
おなじみの料理ばかり、ですからかなりお役立ちのはず。
お近くの書店でご覧いただければ幸いです。

2016年4月18日 (月)

極太ホワイトアスパラ

160418
ここのところ、毎年ブログに登場(→2014/5/2)(→2013/5/31)している(笑)極太ホワイトアスパラ。今年はこの3本をゲット~。100g超えの極太君を選んでもらいました。ハイ、例によって某百貨店のフランス展。ほとんど、このホワイトアスパラと、バターを買いに行っている感、満載です。
この太さはなかなか国産では見かけないので、やっぱりこの時期、フランス産を買ってしまいます。さすがにこの太さになると、皮も固くて筋も強いので、しっかりむかないと、なのですが、なんだかとってもごちそう感があって、ほくほくしてしまいます。
ただただゆでて、オリーブオイルちょっと、でいただくのですが、幸せ~!

2016年4月11日 (月)

ウラジロの群生

160411
3月にも行った沖島(→3/23鮒寿司の塩きり)に再度、鮒の塩切りを撮影しに行ってきました。
で、帰りの通船の待ち時間に島の山に登ってみました。お花見広場っていうところがあるようだったので、ちょっと期待。しか~し、そこへ至る道のけわしいこと!!本当に島全体が斜度の急な島なんだ!と実感する急斜面の連続。スニーカーはいててよかった!ぐらいなものでした。
その斜面で発見!!!ウラジロが群生していました。
すごい数で立派なサイズ!!その上にはさらにコシダも群生していて、うらやましいったら……。
仕事柄、お正月の料理は早ければ夏から秋に撮影するので、いつもウラジロが売っていない時期に必要、なんです。
で、庭に植えていたのですが、昨夏から枯れてしまって……。
さぁ今年どうする~?!と頭を悩ませていた時なので、さらに。しかも、ウラジロ植えるのは難しい、と山野草のお店あちこちで言われて、ちょっとしょげ気味だったりでしたから。
でも初めてこんなに群生しているのに遭遇して、生育環境を見られたのはラッキーだったかもしれません。

2016年4月 4日 (月)

お教室便り

160404

花冷えの中、今月のお教室が終了いたしました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
毎年、毎年言っている気がしますが、本当にこの桜鯛の季節になるとぴったり時期を合わせて木の芽が伸び、花山椒が摘めるんです。
今年もああ、まだちょっとかなぁと思っていたら、ぴったり日を合わせたかのように木の芽が伸びてきました。そして、鯛も脂がのって鯛尽くしのメニューが楽しくなるくらい。鯛は全く捨てるところがないといわれるように、身も皮も、頭もあらもそれぞれおいしくお料理していただいて、ご堪能いただけたでしょうか?

お料理写真はMEMBER'S BLOGにUPしてありますので、お教室会員の方はそちらの方をご覧下さいませ。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

最近の写真

  • 160626
  • 160618
  • 160614
  • 160611
  • 160605
  • 160526
  • 160517
  • 160510
  • 160425
  • 160418
  • 160411