フォト

Amazon

  • 現在Amazonで購入できる
    書籍リスト

    *NEW*
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    2016/4

    一流料理店のお弁当(エイムック 3208)
    一流料理店のお弁当
    2015/9

    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    2014/7

    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    2014/7

    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    2013/11

    美しい一汁二菜 ---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    美しい一汁二菜---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    2013/4

    美しいパスタ―自信を持って出せる決めの一皿(大人の食卓シリーズ)
    美しいパスタ
    2011/7

    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    2011/3

    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    2010/12

    美しいおせちとおもてなし正月料理―本格レシピからスピードレシピまで (主婦の友αブックス)
    美しいおせちとおもてなし正月料理
    2010/11

    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    2010/11

    美しい盛りつけの基本
    美しい盛りつけの基本
    2009/12

    始末の料理―皮も葉っぱもおいしく食べる (レタスクラブMOOK)
    始末の料理
    2009/11

    1日350gの野菜生活 (講談社のお料理BOOK)
    1日350gの野菜生活
    2009/2

    差がつく料理の基礎知識 (これだけは知っておきたい 暮らしの知恵袋)
    差がつく料理の基礎知識
    2007/8

    ひとりでも、ちゃんとごはん (AC MOOK)
    ひとりでも、ちゃんとごはん
    2006/6

    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選 ?本格漬け物から即席漬けまで手軽につくれる少量レシピ
    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選
    2004/4

    定食屋ねこまんまへようこそ!
    定食屋ねこまんまへようこそ!
    2002/10

    超簡単 やわやわ、ぷるん―うちの人気デザート
    超簡単 やわやわ、ぷるん
    2001/7

無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月28日 (月)

「一流料理店のお弁当」

150928
枻出版さんから発売になった『一流料理店のお弁当』の巻末で、お弁当の盛り付けページをさせていただきました。
お料理屋さんのお弁当が並ぶ本で、おこがましい……とは思ったのですが、基本のページ、ということでさせていただきました。すべてのお料理屋さんのお弁当が同じお弁当箱に詰められているさまは圧巻!! 和だけでなく、洋や中もあって、いつものお弁当とは全く違う景色です。本屋さんで手にとっていただければ幸いです!!

2015年9月23日 (水)

角瓜

150923
珍しい形のお野菜をゲット!!「角瓜」というんだそうです。
くっついていたご紹介の紙によれば、種も取らず、皮もむかずでソテーやてんぷら、炒め物、煮物に、とのこと。
が、角瓜で検索かけると中国語のサイトだらけになってしまいました~!!
日本では主に十角瓜=とかどうり(→つま正)というお名前らしいです。石垣島など沖縄で主に作られているのだとか。
ちょっとかじってみましたが、皮もむかずにはすこぉし角々が固いです。大きいのは角を斜めにむいてくださいと書いてあったので、これは大きいほうなのかも。ざっと60㎝ぐらいですが、1メートルくらいになるものもあるよう。
輪切りにすると星形になってかわいいので、角を落とさずに食べられるといいのになぁ。この星形がオクラとの掛け合わせの成果でしょうか?? 味はむしろへちまに近い感じでそのままだとちょっと苦みがあります。油やみそと相性がいいのはへちま譲りなんでしょうね。

2015年9月13日 (日)

南部鼻曲鮭の冷燻

150913

またお茶事の八寸向きというか、お酒飲みさんにぴったりのおつまみを見つけました。
南部鼻曲鮭、つまり川に帰ってきた婚姻色の出た雄鮭(→サーモンミュージアム)をじっくり温度を上げずに燻製したもの。同じ鮭の燻製でもスモークサーモンとは全く違う、香り、硬さ。これはきれいなスライスになったタイプですが、腹の部分を筒で薄切りにしたものやら、厚い身のままのものやら、細切りタイプやら、いろいろあるのですが、なんなんでしょう?あ~日本の燻製って感じのするこの風味は。
スモークサーモンにはない、日本酒向きの燻製香な気がします。固さもだいぶ固いのですが、カチカチというわけでもなく、つまんで食べるのにピッタリ。なので、思わずお茶事の八寸向き~!と思ったのでした。
もちろん、オリーブオイルやチーズと組み合わせてサラダとか、洋に傾けて使うのもよさそうですよ。

2015年9月 6日 (日)

天間紅きゅうり&平家きゅうり

前ブログのなすとともにゲットした、太きゅうり2種。と言っても、天間紅きゅうりと平家きゅうりじゃぁずいぶん大きさに差があります。一緒に写したのはすだち、なので大きさ感がわかっていただけるでしょうか。

150906_1
天間紅きゅうりはざっと30センチ近い長さ、太さもペットボトル並です。大分で昭和初期から栽培されていたそうで、いわゆる地這いきゅうりなんだそう(→食育通信)。

150906_2
一方の平家きゅうりは宮崎県の椎葉村のおばあちゃんから受け継いだ種を長崎の農家さんが大切に育てておられるものなんだとか(→自然村の美味しいブログ)。大きさはだいぶ小さくて、加賀太きゅうりと同じくらいです。
どちらも太きゅうりらしく、皮は固いので全部むいてしまいますし、種も大きいのでとってしまいます。

150906_3
で、食べてみました~! やっぱり全然違うんです。大きさに沿う、というのでしょうか。天間紅きゅうりはもうかなり瓜、な味。肉質も緻密だし、きゅうりらしい水っぽさや青臭さはあんまりありません。平家きゅうりはそういう意味ではかなりきゅうりっぽい。加賀太きゅうりよりはちょっと瓜かなぁという感じ。
今までもいろいろ面白きゅうりをゲットしましたが、本当にまだまだ知らない地方野菜がいっぱい!またおもしろいものを見つけました!!

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

最近の写真

  • 160626
  • 160618
  • 160614
  • 160611
  • 160605
  • 160526
  • 160517
  • 160510
  • 160425
  • 160418
  • 160411