フォト

Amazon

  • 現在Amazonで購入できる
    書籍リスト

    *NEW*
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    2016/4

    一流料理店のお弁当(エイムック 3208)
    一流料理店のお弁当
    2015/9

    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    2014/7

    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    2014/7

    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    2013/11

    美しい一汁二菜 ---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    美しい一汁二菜---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    2013/4

    美しいパスタ―自信を持って出せる決めの一皿(大人の食卓シリーズ)
    美しいパスタ
    2011/7

    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    2011/3

    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    2010/12

    美しいおせちとおもてなし正月料理―本格レシピからスピードレシピまで (主婦の友αブックス)
    美しいおせちとおもてなし正月料理
    2010/11

    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    2010/11

    美しい盛りつけの基本
    美しい盛りつけの基本
    2009/12

    始末の料理―皮も葉っぱもおいしく食べる (レタスクラブMOOK)
    始末の料理
    2009/11

    1日350gの野菜生活 (講談社のお料理BOOK)
    1日350gの野菜生活
    2009/2

    差がつく料理の基礎知識 (これだけは知っておきたい 暮らしの知恵袋)
    差がつく料理の基礎知識
    2007/8

    ひとりでも、ちゃんとごはん (AC MOOK)
    ひとりでも、ちゃんとごはん
    2006/6

    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選 ?本格漬け物から即席漬けまで手軽につくれる少量レシピ
    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選
    2004/4

    定食屋ねこまんまへようこそ!
    定食屋ねこまんまへようこそ!
    2002/10

    超簡単 やわやわ、ぷるん―うちの人気デザート
    超簡単 やわやわ、ぷるん
    2001/7

無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月24日 (金)

丹後の地酒飴

150724
京都のお友達からいただいた、丹後の地酒メーカーのお酒を使った飴ちゃんです。私でも知っているメーカーもあれば、お初にお目にかかったメーカーもあったりですが、こんなにあるんだぁとびっくり。そういえば、伏見の大手の酒造メーカーさんは丹後、丹波の小さい酒蔵さんから桶買い(→Weblio辞書)をする、と聞いたことがありますから、もともとたくさんの酒蔵があったのでしょうね。
包装にもそれぞれのブランド色がしっかりわかるロゴが使われていて、お酒の瓶をこれだけの種類は持って帰れないけど、この飴ちゃんならお土産にも軽くて素敵! 甘酒の飴みたいだよ、と聞いたのですが、なんのなんの、アルコールは全くありませんが(当たり前ですね、飴を炊いているのですから)日本酒独特のフレーバーはしっかり残っていて、どこまでも日本酒の飴、です。それぞれの蔵元によって香りも違っていて楽しい!! ほかの地方にもあるのかしらん、こういうの。
S様、ありがとうございました~!!!!

2015年7月16日 (木)

大徳寺納豆のメレンゲ菓子

150716

京都に帰った際に、デパ地下で通りすがりにパッと目に入ったお菓子。
メレンゲのお菓子なのは見ただけで分かりますが、この黒い点々は何? と。立ち止まってみて正解!! なんとこの黒いのは大徳寺納豆だったんです。メレンゲの甘さにちゃぁんと大徳寺納豆ならではの塩味と香り、うまみがアクセントになってていい感じです。考えたら、打ちもののお干菓子に忍ばせてある大徳寺納豆と、構成は一緒ですものね。おいしくないわけがない!
このブログでも何度も触れていますが、最近人気の塩味のお菓子たち、日本には昔からいっぱいありますよね。そんな和の知恵が洋のお菓子手法とセットになる、ってなんかとっても素敵! Viva!! 日本の塩味菓子!
ちなみにこんな記事もめっけ!→YOUYOU館

2015年7月 8日 (水)

お教室便り

150708
梅雨まっただかな、無謀にも(笑)鮎のお教室となりました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
毎年、鮎の時は天気とにらめっこで一喜一憂するのですが、今年はそうそうにお取り寄せ先から「雨降ってちょっと無理~!!」とのお電話。ぎりぎり築地経由の鮎で何とか間に合いました。ふーっ!!
というわけで、軒下で雨を背中に鮎を焼く!という暑くなくて楽だけど、炭がおこるまで時間がかかりますねぇという2日間でした~!
贅沢の会では鮎尽くし! 塩焼きだけじゃない鮎を堪能していただき、旬菜の会では夏に向けてスパイシーなお献立の中での鮎。焼くのは一緒ですが、まったく違うスタイルでさせていただきました。お楽しみいただけたでしょうか……??
ああ、でもなんか消化不良!! 来月も鮎取り寄せたい!気分満載です!!!

お料理写真はMEMBER'S BLOGにUPしてありますので、お教室会員の方はそちらの方をご覧下さいませ。
次回は
贅沢の会が8/1(土)、旬菜の会が8/3(月)の開講予定です。ご参加お待ちしております。
(お申込方法は→こちらから。)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

最近の写真

  • 160626
  • 160618
  • 160614
  • 160611
  • 160605
  • 160526
  • 160517
  • 160510
  • 160425
  • 160418
  • 160411