フォト

Amazon

  • 現在Amazonで購入できる
    書籍リスト

    *NEW*
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    2016/4

    一流料理店のお弁当(エイムック 3208)
    一流料理店のお弁当
    2015/9

    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    2014/7

    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    2014/7

    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    2013/11

    美しい一汁二菜 ---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    美しい一汁二菜---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    2013/4

    美しいパスタ―自信を持って出せる決めの一皿(大人の食卓シリーズ)
    美しいパスタ
    2011/7

    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    2011/3

    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    2010/12

    美しいおせちとおもてなし正月料理―本格レシピからスピードレシピまで (主婦の友αブックス)
    美しいおせちとおもてなし正月料理
    2010/11

    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    2010/11

    美しい盛りつけの基本
    美しい盛りつけの基本
    2009/12

    始末の料理―皮も葉っぱもおいしく食べる (レタスクラブMOOK)
    始末の料理
    2009/11

    1日350gの野菜生活 (講談社のお料理BOOK)
    1日350gの野菜生活
    2009/2

    差がつく料理の基礎知識 (これだけは知っておきたい 暮らしの知恵袋)
    差がつく料理の基礎知識
    2007/8

    ひとりでも、ちゃんとごはん (AC MOOK)
    ひとりでも、ちゃんとごはん
    2006/6

    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選 ?本格漬け物から即席漬けまで手軽につくれる少量レシピ
    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選
    2004/4

    定食屋ねこまんまへようこそ!
    定食屋ねこまんまへようこそ!
    2002/10

    超簡単 やわやわ、ぷるん―うちの人気デザート
    超簡単 やわやわ、ぷるん
    2001/7

無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月28日 (土)

鳥獣戯画の羽裏

150328
以前にも男物羽織ネタ(2007/11/30)を取り上げましたが、男物って特に羽裏とか長じゅばんとかちょっぴり派手で、ダイナミックで、とってもモダン。これも男物を仕立て替えた羽織です。
昨秋京都で開催され、4月からは東京で開催される鳥獣戯画展(→鳥獣戯画展)。それに合わせたわけではないのですが、すっごく前に手に入れていたのが出来上がってきました。リサイクルで見つけたのですが、羽裏が鳥獣戯画、というのがポイントでした。
鳥獣戯画の文様って本当に日本人が好きなんだなぁと思うくらい、いろいろな工芸の文様として使われていますよね。お茶碗とかお湯飲みなどから染色、織物などなど。本物の鳥獣戯画を見ると、この羽裏などもすっごくデフォルメされているなぁと思うのですが、それでもこれは鳥獣戯画だ !ってイメージされるところがすごい !! ある意味、すごいブランディングパワーです。
今回の鳥獣戯画展のHPには、web絵巻なんかもあって、とっても楽しいです。京都で見た時もすごく並んだので、東京もさぞや、と思われます。まずはwebで見るのも楽しいかも。

2015年3月25日 (水)

キッコーマン料理講習会のお知らせ

4月7日の夜、キッコーマンKCC料理講習会で筍料理をさせていただきます。
春の特に思い入れの強い食材です。楽しみです。
が、お話が暴走しないように心して(笑)させていただきます。
ご興味のある方はこちらから、どうぞ!

150323_1

2015年3月22日 (日)

円座

150322
お茶をやっていると、消えていく工芸、というものにいろいろと向き合わざるをえないことがあります。
円座もその一つ。今ももちろん売っていますが、かつて将軍への献上品にもなっていた、という讃岐円座は一子相伝で守っておられたお家が途絶え、現在は地域の皆さんが技術を復元し、継承されているのみ(→四国ニュース)。ちなみにその地域は円座という町です !
なので、実物もなかなかお目にかかることがないのですが、一度骨董品を拝見して、もうびっくりするほどの美しさ。きっちり詰まった目と渦状に整えられた表面がつやっとして、お尻に敷くものとは思えない素晴らしさでした。が、もちろんそんな状態なので、今手に入れられるとしてもびっくりするほどのお値段。
が、同じうずうず円座でと~~~ってもリーズナブルなものを発見しました。しかもちゃんと国産の藺草で手作りのもの(→備後藺草の円座)。まぁ値段なりに表面はちょっとぐずっとしていたりもしますが、藺草ですから新しい畳表と同じように、新しいうちは緑の色もきれいな状態です。こちらは今は神社関係でよく使われているようで、サイズが大きめ。お茶用の尺1ぐらいのものも作ってほしいです~ !!

2015年3月14日 (土)

ドライみかん

150314
ドライフルーツとナッツの売り場は以前に比べるとずっと大きく広くなって、人気のほどがわかりますが、ふらっと寄ってみたらおみかんのドライを見つけました。
これってドライフルーツ通の方にはもうすっかりおなじみなものなのかもしれませんが、はじめて発見! 早速いただいてみました!!
形もかわいいんです。薄皮ごと、ひと房ずつ干されていて、まさにおみかんのひと房の形のまんま! 干してぎゅーーーっと味が濃縮されるせいなのか、おみかんの種類の選び方なのかわかりませんが、おみかんの酸味がキュウっときいていて、いい感じ。甘いだけじゃないところがステキです。
ちょっと検索してみたら、輪切りバージョンもいろいろ売り出されている様子。ドライフルーツ界もいろいろ新顔が出てきますねぇ。これからも楽しみだ~!!!

2015年3月 6日 (金)

いちじくチョコ

150306_1
お友達から教えていただいて、さらにアメリカから買ってきていただいたいちじくチョコ !! なんでもオバマ大統領もお好きだというセレブなもの……なんだとか。大ぶりのいちじくにたっぷりのガナッシュを詰め、チョココーティングされた、見ただけでもわくわくするようなリッチなお菓子(写真右→FRANS)です。
そしたら、スペインのもある、という声を聞いて、それは食べ比べなくっちゃ、というわけでスペインのも探してみました(写真左→rabitos royale) ! 大きさ、重さは約半分で、もっと庶民的な感じ(笑)です。

150306_2
見ての通り、まずアメリカのこはミルクチョコバージョン、スペインのはダークチョコバージョンと使っているチョコレート自体にも大陸間の好みの違いが出ているようで面白い ! しかも、アメリカのはそれほどお酒はきいていないのですが、スペインのはバン !とリキュールの香りが。
使っているいちじくもたぶん品種が違うのだと思いますが、もう全然違いすぎて比較になりません !! どっちもすてきにおいしくて、比較しているつもりで右、左と食べつくす勢い(笑) 危険です !!
Mさま、Oさまありがとうございました~ !!!

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

最近の写真

  • 160626
  • 160618
  • 160614
  • 160611
  • 160605
  • 160526
  • 160517
  • 160510
  • 160425
  • 160418
  • 160411