フォト

Amazon

  • 現在Amazonで購入できる
    書籍リスト

    *NEW*
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    2016/4

    一流料理店のお弁当(エイムック 3208)
    一流料理店のお弁当
    2015/9

    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    2014/7

    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    2014/7

    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    2013/11

    美しい一汁二菜 ---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    美しい一汁二菜---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    2013/4

    美しいパスタ―自信を持って出せる決めの一皿(大人の食卓シリーズ)
    美しいパスタ
    2011/7

    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    2011/3

    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    2010/12

    美しいおせちとおもてなし正月料理―本格レシピからスピードレシピまで (主婦の友αブックス)
    美しいおせちとおもてなし正月料理
    2010/11

    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    2010/11

    美しい盛りつけの基本
    美しい盛りつけの基本
    2009/12

    始末の料理―皮も葉っぱもおいしく食べる (レタスクラブMOOK)
    始末の料理
    2009/11

    1日350gの野菜生活 (講談社のお料理BOOK)
    1日350gの野菜生活
    2009/2

    差がつく料理の基礎知識 (これだけは知っておきたい 暮らしの知恵袋)
    差がつく料理の基礎知識
    2007/8

    ひとりでも、ちゃんとごはん (AC MOOK)
    ひとりでも、ちゃんとごはん
    2006/6

    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選 ?本格漬け物から即席漬けまで手軽につくれる少量レシピ
    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選
    2004/4

    定食屋ねこまんまへようこそ!
    定食屋ねこまんまへようこそ!
    2002/10

    超簡単 やわやわ、ぷるん―うちの人気デザート
    超簡単 やわやわ、ぷるん
    2001/7

無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月24日 (金)

ノルマンディのお土産 その3 りんご飴

141024

せっかくノルマンディに行くんだから、とりんごのお菓子を買おうと思っていたのですが、生のタルトとか、そういうものはいっぱいあるのですが、日持ちのするお菓子がない! 
…と思っていたら、見つけました!SUCRE DE POMMEという名前を。…が、これ行く前に情報をゲットし損ねていたんですよね、だから、なんだかわからなかった…。

5~6本が束になってラッピングされているのですが、これちょうだい、というと、マダムからこの値段だけどいいの?と確認される始末。日本円に換算してお高いのか?といえば、まぁちょっと高いかな、とは思いますが……。
なに?って聞いてみても「Sucre!!」って答えられるだけで……。形状からラムネに似たものかしら??と思いつつ、買って帰ってきました。
中身は、飴!でした。しかも、どこでも売っているのはこういう棒状の形なんですが、切れていない、棒状の飴……あのぉ、これどうやってノルマンディの方たちは食べてるの??って気持ちになりました、ハイ。日本人的には出刃包丁で割って!いただきました(笑)

帰ってから調べたら、なんと16世紀ぐらいから作られていたらしい(?)由緒ある飴ちゃんでした~!!

2014年10月17日 (金)

ノルマンディのお土産 その2 カマンベールチーズ

141017
ノルマンディで最も知られているお土産がチーズとシードル&カルヴァドス! 
中でもチーズはカマンベール、リヴァロ、ポンレヴェック、ヌーシャテルと超がつくほどの有名チーズが目白押しです。ただ、それがために、たいてい日本でも手に入る、というお土産としては大きなマイナス点を持っているのです。しかも、今回思ったより暑かったし……。というわけで、お教室で使おう!と思ったカマンベールのみ、ゲットしてきました。
常設マルシェのチーズ屋さんで、ご主人おすすめのもの。ちゃんと、日本に持って帰る、と言ったら堅めのものを選んでくださいました。この辺のこだわりは、フランスでは本当に当たり前、な感じで嬉しいですね。
このチーズも、パッケージにちゃんとノルマンディー種の牛さんの絵がプリントされていますし、AU LAIT CRU VACHES NORMANDESとノルマンディ種の牛の無殺菌乳で作っている、と書かれています。
ひさびさにカマンベールを食べた気がしますが、やっぱりクリーミーでこくがあって、名品チーズですよね。じわじわと熟成させて、ぐーーーっと臭くなるまで(笑)変化も楽しみましょう~!!

2014年10月10日 (金)

和食の楽しみ方入門 3回目

141010
前回(→8/17)からだいぶ間があきましたが、「和食の楽しみ方入門」の3回目、懐紙のすすめについての記事がアップになりました。
懐紙って本当にお役立ちの、しかも日本の紙ならではのすてきな特徴をいろいろ持っているのですが、お茶をやっている人にしか愛されていない気がしてずーーっと気になっていたのです。今回取り上げていただけて、うれしい!
手皿にひとつ懐紙を!というだけでもすてきに見えるはず。ぜひ一度、使ってみてくださいね。

2014年10月 7日 (火)

ノルマンディのお土産 その1 バター

141007

先日パリ&ノルマンディに行ってきました。
以前から行ってみたかったノルマンディのレストランに行くのが主目的ですが、これも目的のひとつ、バターです。

ノルマンディはフランスでもAOPの高級バターの産地としても有名です。星付きレストラン業界的にはちょっとブルターニュ産に水をあけられているようですけれど……ね。なので、そんなノルマンディの、しかも現地でしか買えそうにない、量り売りの農家製バターを買う!というのも重大ミッションだったわけです。

しかしながら、事前の天気予報よりぐんと暑い日々。冷蔵庫がないととっても買えない!!という気温でしたから、思っていたよりは数をゲットできませんでした~(涙)
という中で、厳選?? 3種。緑のは星付きレストランの素晴らしいチーズボードを支えているチーズ屋さんの。形をきちんと包んであるのは、マルシェに出店していた自分のうちで作っているチーズとバターだけ、を売っていたお店のもの。もう一つはルーアンのマルシェのチーズ屋さんで量り売りしていたもの。いずれもさすが、農家製、といういい香りと甘み。

どんな牛さんのバターなのかなぁと思っていたのですが、電車やバスから見える風景で一番見た牛さんはさすが!ノルマンディ種(→写真)でした。チーズのAOPカマンベール・ド・ノルマンディも最近はこの品種の牛さんのミルクから作られているメーカーが多い様子。牛世界的にも珍しい、乳、肉両用種らしく、日本でもおいしい牛乳で有名なジャージー牛の片親だとか。ミルクも飲んでみたかった~!!

2014年10月 1日 (水)

グリーンピースチップス

141001

ビールのお供第2弾??!!! 
グリーンピースとお塩だけをおせんべい状にしてあります。丁度、ちょっと厚めのポテトチップスぐらい。黄緑色の粒粒が残るように仕上げてあって、当然といえば当然ですが、すっごいえんどう豆の香りがいっぱいです。私は初めて見つけたのですが、実は結構人気商品??!! いろいろなメーカーさんから出ている様子。

グリーンピースも豆の中ではでんぷんっぽい代表選手ですから、チップスはピッタリですよね。ちょっと縁がお椀形に持ちあがった形になっているので、クラッカーみたいにチーズや生ハムなどをのせておしゃれなオードブルにもなりそう。
もちろん、この間のそのまんまえび同様、割ってトッピングなんかにもあいますね。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

最近の写真

  • 160626
  • 160618
  • 160614
  • 160611
  • 160605
  • 160526
  • 160517
  • 160510
  • 160425
  • 160418
  • 160411