フォト

Amazon

  • 現在Amazonで購入できる
    書籍リスト

    *NEW*
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    2016/4

    一流料理店のお弁当(エイムック 3208)
    一流料理店のお弁当
    2015/9

    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    2014/7

    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    2014/7

    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    2013/11

    美しい一汁二菜 ---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    美しい一汁二菜---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    2013/4

    美しいパスタ―自信を持って出せる決めの一皿(大人の食卓シリーズ)
    美しいパスタ
    2011/7

    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    2011/3

    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    2010/12

    美しいおせちとおもてなし正月料理―本格レシピからスピードレシピまで (主婦の友αブックス)
    美しいおせちとおもてなし正月料理
    2010/11

    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    2010/11

    美しい盛りつけの基本
    美しい盛りつけの基本
    2009/12

    始末の料理―皮も葉っぱもおいしく食べる (レタスクラブMOOK)
    始末の料理
    2009/11

    1日350gの野菜生活 (講談社のお料理BOOK)
    1日350gの野菜生活
    2009/2

    差がつく料理の基礎知識 (これだけは知っておきたい 暮らしの知恵袋)
    差がつく料理の基礎知識
    2007/8

    ひとりでも、ちゃんとごはん (AC MOOK)
    ひとりでも、ちゃんとごはん
    2006/6

    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選 ?本格漬け物から即席漬けまで手軽につくれる少量レシピ
    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選
    2004/4

    定食屋ねこまんまへようこそ!
    定食屋ねこまんまへようこそ!
    2002/10

    超簡単 やわやわ、ぷるん―うちの人気デザート
    超簡単 やわやわ、ぷるん
    2001/7

無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月30日 (土)

ミルトドリンク

131130
なつかしい単語を発見!!“Mirto“ 
イタリア、サルデニアに行ったときにはじめて知った実です。日本名はギンバイカ(→wiki)というようで、なかなかかわいいきれいなお花をつけるみたい。もっぱらサルデニアで聞いたり食べたりしたのは紫色の小さい実をジャムにしたり、リキュールにしたりしたもの。豚肉と相性がいい!とお料理上手のおばあちゃまに教えてもらいましたっけ。ドライの実も買って帰ってきたのですが、もうずいぶん前なので、それっきりミルトにお目にかかるチャンスがありませんでした。
が、なんと、ドリンクで遭遇。ちょっとシュワッとあわ立つ微炭酸系のドリンクで、同じ色系統のブルーベリーやフランボワーズに比べると、いくらかくせのある、ハーブっぽい味がします。これで豚肉を煮込んだりしたら、サルデニア風に作れるかしらん??

2013年11月22日 (金)

ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ

131122

ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ 』という本が出来上がりました。タイトル通り、中華食材で有名なユウキ食品さんのHPのレシピを再現して1冊にまとめたもの。いくつか新しいレシピを久保も入れさせていただきましたが、HPのレシピでお料理を作らせていただいて撮影しました。今回初めて「ア、これもユウキさんの商品なんだ!」と思うものがあったり、和洋中幅広い使い方の料理が登場しています。
ハンディな版型で使いやすい感じです。本屋さんでお手にとって見ていただければうれしいです!!

2013年11月14日 (木)

教室便り

131114_1
131114_2
一気に秋も深まった感のある朝晩。
そんな中、今月のお教室が終了しました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
今月はぐっと冬めいた素材がおいしくなってきますが、以前やったかわはぎのお仲間、うまづらはぎで、再度皮むきに挑戦していただきました。また、白バイ貝や、すっかり話題になった芝えびも登場。
今年は板持産の海老芋も加わりました。やはり静岡のとは全然違うので、もういそいそという感じです。なにしろ偏愛野菜なので、皆様にも楽しんでいただけていればうれしいです。
次回は毎年恒例のテーマ! おもてなし旬菜チーム&さば寿司贅沢チームです。お楽しみに!!

お料理写真はMEMBER'S BLOGにUPしてありますので、お教室会員の方はそちらの方をご覧下さいませ。
次回は旬菜の会が12/9(月)、贅沢の会が11(水)の開講です。年末特別スケジュールになりますので、お間違いのないようお願いいたします。皆さまのご参加お待ちしております。

2013年11月 7日 (木)

さばの塩辛

131107
お酒の肴系珍味大好き~なのは実は子供のころから。なので、塩辛類はかなり食べている、と思っていたのですが、まだまだ甘かった……!!! さばの塩辛を初めて発見しました。考えてみればなんでも塩辛って作れるのですから、さばがあっても不思議じゃない、のでしょうが、考えてもみませんでしたね。さばの内臓を使う、ということが普段ないので、思いつかなかったんです。
なんとなく、さばの内臓って生臭い、というイメージですが、この塩辛はたぶんきれいに掃除をしてから使っているのではないでしょうか。色もきれいだし、全然生臭くありません。イカの塩辛とも、鰹の酒盗とも違っていて、和のアンチョビ代わりにもなりそう。いろいろ使ってみましょう!!

2013年11月 1日 (金)

オーストラリアのワイルドトマト

131101
またまた、おもしろい食材のお土産をいただきました!! 
ドライトマトなんですが、ごくごくおちびさん。ワイルドトマトと書かれているので、たぶんこんな(→藤田種子)ものではないかなぁ、と思います。
乾燥しているから小さいのでしょうが、大きいものでも直径7ミリくらい。オールスパイスのちょっと大きいくらい、という感じです。
煮込みなんかにしたら楽しそう~とそのままかじってみたら、あぁら意外! ちょっと苦味と渋みがあるんです。普通のドライトマトの甘みとか酸味はほとんどなくて、スパイシーな香り。ガッツリ肉系の煮込みとかによさそうな風味です。

というわけで、さっそくミートボールのトマト煮込みに入れてみました。やっぱり、ちょっと大人味の煮込みになりますよ。楽しい~!!!
O様、ありがとうございました~!!

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

最近の写真

  • 160626
  • 160618
  • 160614
  • 160611
  • 160605
  • 160526
  • 160517
  • 160510
  • 160425
  • 160418
  • 160411