フォト

Amazon

  • 現在Amazonで購入できる
    書籍リスト

    *NEW*
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    2016/4

    一流料理店のお弁当(エイムック 3208)
    一流料理店のお弁当
    2015/9

    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    2014/7

    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    2014/7

    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    2013/11

    美しい一汁二菜 ---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    美しい一汁二菜---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    2013/4

    美しいパスタ―自信を持って出せる決めの一皿(大人の食卓シリーズ)
    美しいパスタ
    2011/7

    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    2011/3

    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    2010/12

    美しいおせちとおもてなし正月料理―本格レシピからスピードレシピまで (主婦の友αブックス)
    美しいおせちとおもてなし正月料理
    2010/11

    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    2010/11

    美しい盛りつけの基本
    美しい盛りつけの基本
    2009/12

    始末の料理―皮も葉っぱもおいしく食べる (レタスクラブMOOK)
    始末の料理
    2009/11

    1日350gの野菜生活 (講談社のお料理BOOK)
    1日350gの野菜生活
    2009/2

    差がつく料理の基礎知識 (これだけは知っておきたい 暮らしの知恵袋)
    差がつく料理の基礎知識
    2007/8

    ひとりでも、ちゃんとごはん (AC MOOK)
    ひとりでも、ちゃんとごはん
    2006/6

    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選 ?本格漬け物から即席漬けまで手軽につくれる少量レシピ
    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選
    2004/4

    定食屋ねこまんまへようこそ!
    定食屋ねこまんまへようこそ!
    2002/10

    超簡単 やわやわ、ぷるん―うちの人気デザート
    超簡単 やわやわ、ぷるん
    2001/7

無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月30日 (水)

馬タン

120530

お教室メンバーのY様からいただいた、宮崎のお土産、馬タンの燻製!! 
タンはもともと大好きな食材ですが、おなじみ牛タン以外にも、豚タン、子羊のタンはいただいたことがありますが、馬はお初です。
豚と馬を比べるとずっと馬ってかなり大きいので、意外とちっちゃい~!?というのが全体像を見た感想。そうですね、長さが15㎝くらいで、幅が4~5cmというところです。
切ってみて、またまたびっくり! 牛も豚もみんな網目のように脂肪層が入り混じった霜降り、という感じだったのですが、このこは真ん中が真っ白! コレって脂肪???
でもさすがに馬の脂肪です。さらっと口の中で溶けていくので、全然脂っこくありません。この燻製はちょっと塩味強めでさぞや芋焼酎にあうだろうなぁ、なお味ですが、生野菜と一緒にいただくのもよさそうです。Y様、ありがとうございました~!!

2012年5月25日 (金)

“長命草レシピ”オープン

資生堂さんのHPに掲載させて頂いた、長命草のレシピが公開になりました。
よかったらご覧になってください!
資生堂Health Care Camp・久保香菜子さんの長命草健康和食

2012年5月21日 (月)

菜花糖

120521
福井県は鯖江のお菓子でサイカトウと読むそうです。
が、地元ではナタネトウと呼ばれているのだとか。本当に菜種の花のような黄色くてころころとかわいい形が愛らしい。この黄色はゆずで、こんなに小さなお菓子なのに、しっかりゆずの香りがします。土台はもち米。煎ってはぜたポップコーンならぬ、ポップライスにゆずの風味のお砂糖がまぶさっている、という感じのもの。元はもち米ですから大きさは金平糖ぐらい。
お茶席では春の振出によく使われるとのことですが、確かにこれは振出から出てくるとかわいいなぁ、春のお茶箱にぴったり!
ついつい一袋ぐらいあっという間にいただけてしまいそうなのが、玉に瑕、です。

2012年5月15日 (火)

お教室便り

120515
今月は4月にふられた?筍~!と思っていたのですが、今度はちょっと遅すぎ(泣)。 
太いのは太いのですが、やや細長く伸びてしまった感じで、ちょっと残念なことに。一
気に暖かくなったので、しょうがないですねぇ。天然自然の恵みですから…。
が、その分というのでしょうか。山菜がものすご~く状態がよく、種類も豊富で香り豊かでした。もう、箱を開けたとたん、わっ~!!と思うくらい、生き生きと元気よく、きれいでうれしくなりました。
筍と山菜には、やはりこの時期のかつおを合わせてお献立に。4.5キロという大き目のかつおでしたが、今年のこの時期としては小ぶりだったとか。濃い赤身でこちらも大絶賛いただいてさわやかな5月の気分満載のお教室でした。
来年は筍に合わせてお教室の日程を決める案、急浮上中!です。

お料理写真はMEMBER'S BLOGにUPしてありますので、お教室会員の方はそちらの方をご覧下さいませ。
次回は6/2(土)4(月)に開講予定です。お申し込みお待ちしております。

2012年5月11日 (金)

国産干しあんず

120507
きれいな色の干しあんずの隣に並んでいたコレ!
国産の干しあんずだよ、とのことで、は??じゃぁ、あのオレンジ色のきれいなのはどこの??な気分になりました。いまどきのおしゃれ系ドライフルーツ屋さんじゃなくて、クラシカルジャパン!な感じのドライフルーツや砂糖漬けフルーツなどを売っているお店で。
干している写真も見せてくださったのですが、じっくりゆっくり天日干しに仕上げたような食べ応えのある干しあんずでした。なんか、くせになります。戻してみたりしたのですが、これはこのまましっかりかみ締めて味わうほうがおいしい気がしました。健康ガム、な感じ!この地味でしみじみとしたおいしさ、なくならないでほしいですねぇ。

2012年5月 7日 (月)

ふたば葵

120507_2

連休中に葵祭りの趣向でお茶事をさせていただきました。
それ用に植えたふたば葵! まったく芽もないポット苗をいただいて、出てくるのかしらん??!! と心配しつつ。でも暖かくなってきたらどんどんかわいい葉っぱが出て、毎日見るのが楽しいぐらいでした。そして、植えてみて気がついたのが、花!! 丸くて小さい薄紅色の花が葉っぱとともにつくんです。写真で奥に写っているのが花。そして気がつきました。
下鴨神社も上賀茂神社も御神紋のふたば葵文様に、ちゃぁんと花がついていること!こちら!(→下鴨神社上賀茂神社)まったく、どれだけお参りに伺っているかわからないのに、御神紋の花に全然気がついていませんでした!!
お茶事用にだいぶ切ってしまったので、残っているのは小さい葉っぱばかりですが、たぶん、増えるのだと思うので、来年も楽しめそうです!

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

最近の写真

  • 160626
  • 160618
  • 160614
  • 160611
  • 160605
  • 160526
  • 160517
  • 160510
  • 160425
  • 160418
  • 160411