フォト

Amazon

  • 現在Amazonで購入できる
    書籍リスト

    *NEW*
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    2016/4

    一流料理店のお弁当(エイムック 3208)
    一流料理店のお弁当
    2015/9

    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    2014/7

    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    2014/7

    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    2013/11

    美しい一汁二菜 ---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    美しい一汁二菜---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    2013/4

    美しいパスタ―自信を持って出せる決めの一皿(大人の食卓シリーズ)
    美しいパスタ
    2011/7

    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    2011/3

    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    2010/12

    美しいおせちとおもてなし正月料理―本格レシピからスピードレシピまで (主婦の友αブックス)
    美しいおせちとおもてなし正月料理
    2010/11

    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    2010/11

    美しい盛りつけの基本
    美しい盛りつけの基本
    2009/12

    始末の料理―皮も葉っぱもおいしく食べる (レタスクラブMOOK)
    始末の料理
    2009/11

    1日350gの野菜生活 (講談社のお料理BOOK)
    1日350gの野菜生活
    2009/2

    差がつく料理の基礎知識 (これだけは知っておきたい 暮らしの知恵袋)
    差がつく料理の基礎知識
    2007/8

    ひとりでも、ちゃんとごはん (AC MOOK)
    ひとりでも、ちゃんとごはん
    2006/6

    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選 ?本格漬け物から即席漬けまで手軽につくれる少量レシピ
    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選
    2004/4

    定食屋ねこまんまへようこそ!
    定食屋ねこまんまへようこそ!
    2002/10

    超簡単 やわやわ、ぷるん―うちの人気デザート
    超簡単 やわやわ、ぷるん
    2001/7

無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月30日 (金)

梨 秋麗

110930
秋麗(→果樹研究所)という梨をいただきました。二十世紀と同じ青梨なんですが、無袋ではさび=茶色い斑点が出やすく、あまり市場に出回っていないのだとか。食感がよく、糖度が高く、汁気もたっぷりとのこと。
確かに見た目はあんまりよくありませんが、むいていくはしから汁が滴るほど。甘みもしっかりしていて、青梨と赤梨を足して2で割ったような感じ、でしょうか。二十世紀ほどきめが細かいわけではありませんが、赤梨ほどざくざくとした感じでもなく、甘みも赤梨の甘いタイプのものほど濃厚というよりはもう少しさらっとした上品な感じの甘さです。両方のいいとこ取りをした品種なのかもしれませんね。

2011年9月28日 (水)

お茶講座

110928

昨年、京都造形芸術大学の東京芸術学舎で開講させていただいた、「和の鑑賞空間、茶、香、花の空間」(2010/8/4記事)のご縁で、ビジネスの最前線にいらっしゃる男性ばかりのお茶の講座をさせていただきました。
お茶のお稽古入門編、というのとはちょっと違う、お茶の世界をざっくりとでも体感していただけるように企画してみました。台風直撃の直前だったにもかかわらず、外回りに出ていただく時間帯は無事に雨が上がっていて、ほっとしましたが、帰りの荷物を搬出する際には土砂降りになって、台風当日じゃなくて本当によかったと胸をなでおろしました。
外国の方とも多く接する皆様に、少しでもお茶のおもしろさや素敵さがお伝えできていたらいいのですが。

2011年9月23日 (金)

昆布クルトン

11923
昆布を買いに行って、見つけた新しい商品。
昆布の粉末が入った大き目のぶぶあられ、という感じのものです。ぶぶあられって、ぶぶ=お茶という京都の言葉で、お茶漬け用のあられのこと。小粒で、そう胡麻を4~5粒くらい合体したくらいの大きさで、あまり味のついていない、あられ。これも同じように昆布味はするのですが、特に塩味なども強くなく、昆布の旨味たっぷりなので、確かにスープとかに入れると一気においしくなりそう。クルトンとしてスープだけじゃなく、歯ざわりのアクセントにいろいろ使えそうで楽しい感じです。ちょっと砕いたりしてもおもしろそうですよね。サラダに使ってみようかな。
この昆布クルトンは『だし講座』でもお世話になる奥井海生堂さんのもの。だし講座では市場に出ていない10年蔵囲いのものをお出しいただく予定です! 

2011年9月 8日 (木)

だし講座

ただいま募集中です!!

昨年に引き続き、今年もだし講座を、京都造形芸術大学東京芸術学舎にて開講いたします。昨年大変人気が高く、評判がよかったので、再度開講の運びとなりました。今年はお昼の時間帯になりました。
なんと言っても試飲の数がたくさん!というのが特徴の講座です。何事も味わってみなくちゃね、というわけで各回15~20種類の試飲があります。中にはここでしか味わえない貴重なだし素材も登場します。ご興味がおありの方はぜひ!ご参加をお待ちしております!!

東京芸術学舎「和の基本、日本のだしを考える」

2011年9月 6日 (火)

お教室便り

110906
大変な台風に負けず、今月のお教室が終了いたしました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
今月は夏の名残、冬瓜やズッキーニと秋の始まりの菊の花やきのこをミックスし、和魂洋材(?!)なメニューを。豚肉やジャンボマッシュルーム、茶樹茸を使った和食でした。ふんわりやわらかく火を通した剣先いかや穴子、たこも使ってバラエティー豊かに。来週のお月見にちなんだ卵豆腐で、秋の始まりを感じていただけたでしょうか。

お料理写真はMEMBER'S BLOGにUPしてありますので、お教室会員の方はそちらの方をご覧下さいませ。

2011年9月 2日 (金)

北京のお土産

110902
北京のお土産で届いた中国ならではのB級グルメ!! もう大好きなんですよ、こういうの。中国の食料品店にいくと、いろいろな種類のこの個装のおもしろいものがあって、ついつい手を出すのですが、それをご存知のF嬢から。謝謝!!!
今回は鴨シリーズ。「鴨掌」は水かき?足? ま、その部分ですね。「鴨翅」は手羽、「鴨舌」は読んで字のごとく、です。いずれもちょっと濃い目の中華の前菜でよく登場する味でほろほろに煮込まれていて、強めのお酒があいそうな感じ! 日本だと、「鴨掌」や「鴨舌」なんて絶対レストランじゃなくてはいただけないものが、こんな個装のラブリー?なおつまみになっているのが楽しすぎます。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

最近の写真

  • 160626
  • 160618
  • 160614
  • 160611
  • 160605
  • 160526
  • 160517
  • 160510
  • 160425
  • 160418
  • 160411