フォト

Amazon

  • 現在Amazonで購入できる
    書籍リスト

    *NEW*
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    2016/4

    一流料理店のお弁当(エイムック 3208)
    一流料理店のお弁当
    2015/9

    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    2014/7

    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    2014/7

    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    2013/11

    美しい一汁二菜 ---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    美しい一汁二菜---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    2013/4

    美しいパスタ―自信を持って出せる決めの一皿(大人の食卓シリーズ)
    美しいパスタ
    2011/7

    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    2011/3

    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    2010/12

    美しいおせちとおもてなし正月料理―本格レシピからスピードレシピまで (主婦の友αブックス)
    美しいおせちとおもてなし正月料理
    2010/11

    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    2010/11

    美しい盛りつけの基本
    美しい盛りつけの基本
    2009/12

    始末の料理―皮も葉っぱもおいしく食べる (レタスクラブMOOK)
    始末の料理
    2009/11

    1日350gの野菜生活 (講談社のお料理BOOK)
    1日350gの野菜生活
    2009/2

    差がつく料理の基礎知識 (これだけは知っておきたい 暮らしの知恵袋)
    差がつく料理の基礎知識
    2007/8

    ひとりでも、ちゃんとごはん (AC MOOK)
    ひとりでも、ちゃんとごはん
    2006/6

    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選 ?本格漬け物から即席漬けまで手軽につくれる少量レシピ
    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選
    2004/4

    定食屋ねこまんまへようこそ!
    定食屋ねこまんまへようこそ!
    2002/10

    超簡単 やわやわ、ぷるん―うちの人気デザート
    超簡単 やわやわ、ぷるん
    2001/7

無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月29日 (水)

梅 2日目

110629

届いたときには結構がっかりだった梅でしたが、漬けてみたらとっても梅酢の上がりがよくて、いきなりご機嫌になりました。この写真で2日目。もうたっぷりと梅酢が上がっているので重石も軽くしてよさそうです。色といい、大きさといい、こんなに状態の違う梅で漬けるのって実は初めてなので、結構いろいろとドキドキもの。ひとまず梅酢があがったところまではクリアーという感じですが、さてどんな梅干になりますやら。
香りが薄かったので、酸味の底からふくよかな甘み、というわけにはいかないのかも~と覚悟しているのですが、意外に皮はやわらかく仕上がるかも? という予感も。ひとつ仕事をするたびに、新たな発見がありそうな今年の梅です。

2011年6月26日 (日)

教室便り 特注の会

110625
新婚ほやほやの方を中心の皆様で和食の基礎講座編、の特注の会をさせていただきました。
2日連続で駆け足でしたが、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
お魚をさばきたい&和食の基本が知りたい!というご希望に合わせて、お魚はいわしの手開き、あじ、ちだいの3種をさばいていただき、お出しの引き方からなるべく応用のきくようにと組み立ててみました。初日はお魚を全種類さばくので、ちょっと実習の量が多くて皆様大変だったかもしれません。その分、2日目は実習が少なめでしたね。何かひとつでもお台所のおなじみになっていただければうれしいです。

2011年6月23日 (木)

梅干開始

110623
やってきました! 今年も梅のシーズンが。
寒いうちから予約している、毎年の無農薬栽培の梅が到着しました。
が、今年は大不作らしいです。発送前のお電話でも、今年は粒がとても小さくて……、とおっしゃっていたのですが、本当に今までにないほど小粒。なにしろ、毎年このブログでも大粒自慢?(→梅開始2010)しているくらいなのに、2/3ぐらいの大きさでしょうか。一緒に入っていたお手紙によれば、4~6月に雨が多くて日照不足だったのが原因とか。なので斑点が出たり、すすけたりした実が多いそうです。いつもの年なら、箱をあける前からもう幸せなぐらいの香りがたつのに、今年はあけてやっと香りがたつ、ぐらい。確かに庭の梅も今年はほとんど実をつけていないくらいですし、スーパーの店頭にも梅が出てくるのが遅かったですよね。
さぁ、でも気を取り直して漬けましょう。小粒でもおいしい梅干に!!

2011年6月20日 (月)

イネス・ロサレス

110620

駅前のスーパーでパッケージに惹かれて買ったお菓子。
もうね、中がどんなお菓子なのかあんまり分かっていなくて買ってみたんですよ。でも、当たり~!!
アニスの風味がきいた、あまり甘くない、ぱりぱりとしたおせんべい状のクッキー、といったらいいでしょうか。表面にクリスタルな感じでついているグラニュー糖の甘みだけ、って感じで本体はアニス風味のかりっと焼いたピタパンみたい(→宝商事)。とっても素朴で、でも後を引くようなシンプルな風味、というのがフランスじゃない、まさにスペインのお菓子っぽい気がします。ポルボロンと共通した雰囲気というか、そんなイメージ。
でもこのお菓子危険です。ついついぱりぱりといくらでも食べちゃいそうで。でもまた見つけたら買ってみましょうっと!

2011年6月16日 (木)

さるなしドリンク&ゼリー

110616
たまたま通りがかったところで、東北応援の産直売り場を発見! 
そこで見つけたさるなしドリンクとゼリーです。さるなしってご存知でしょうか。さくらんぼくらいの大きさの野生のキーウィ、といった趣の果物で(→岐阜県森林科学研究所)、コクワというと、聞いたことある~!!って思いませんか? ほかにシラクチヅルという名前もあるようです。
和食屋さんのデザートとかで秋にたま~にお目にかかることがありますが、山に行かれる方にはおなじみの果物なのだとか。福島県玉川村でこのさるなしの加工品をいろいろと作ってらっしゃるようです。(→福島県石川郡玉川村公式ページ)そのうちのドリンク&ゼリーでした。キーウィに似たさわやかな酸味があってきりっと冷やすとおいしいんですよ、これ。かなぁり気に入ってしまいました。
HPによればほかにワインなどもあるようですが、秋には生もぜひ首都圏まで産直してくださぁ~い!!!

2011年6月13日 (月)

ラーパ・ロッサ

1100613

切り口があまりにおもしろくってまたしても思わずゲット!
赤かぶ、とだけ書いてあったのですが、キオッジアビート(→たねの森)というのが本名のようです。ヨーロッパタイプのかぶらしく、しっかりと身が詰まった固い身質。甘さの質もぜんぜん違う方向性を持っています。
日本のかぶのみずみずしい感じとはとはまったく異なるでんぷんっぽい甘さというのでしょうか。なによりこの赤い同心円の縞々を使わないとおもしろくなぁい!と、スライスするのも薄く薄く! この手の赤い色って煮たり、酢漬けにしたりすると溶けてしまうので、だめだろうなぁと思いながらも、一応煮てみましたが、思ったよりは縞々は残りましたね。でも色目がぼやんとしてしまうので、この素敵さはだいぶ減少。やっぱり生で使うのが一番いいみたいです。

2011年6月 6日 (月)

お教室便り 6月

110606_1110606_2

6月とは思えない涼しさから一転、夏らしい日の訪れとともに、今月のお教室が終了いたしました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
今月はまさに旬のいさきとたかべをメインに、うにやひらめ、じゅんさい、夏の香り野菜いっぱいで組み立てました。旬菜のクラスはフレッシュのベビーコーンやホワイトアスパラガスなども取り混ぜ、夏日にぴったりのちょっと涼しげなメニューもプラス。贅沢のクラスはたかべを1尾ずつおろしていただいて焼き物と揚げ物に、お造りはひらめのそぎ造りにチャレンジしていただきました。冬瓜や水茄子、新生姜などのお野菜で夏の先駆けを感じていただけたでしょうか。
お料理写真はMEMBER'S BLOGにUPしてありますので、お教室会員の方はそちらの方をご覧下さいませ。
次回は7/2(土)4(月)に開講予定です。お申し込みお待ちしております。

2011年6月 3日 (金)

パープルクララ

110603

またまたかわいい茄子シリーズ(→藤田種子)。こちらはごく小型の茄子で普通の中長茄子の長さで2/3、太さで1/4程度でしょうか。野菜売り場でこの見た目は絶対買ってしまいますね。デモ! 茄子の色は調理後までこのまま維持できないところが悲しい~!!! せいぜい素揚げぐらいしかこのかわいい縞模様が楽しめないのが悔しい気がしますけれど、小さいから丸ごと素揚げに向いているのはうれしい感じです。
味は普通のなすよりちょっととろっとした身質な感じですが、比較的どんな調理法もいけそう。まだまだこれからの季節、かわいい茄子がいっぱい出てきそうで楽しくなりますね。また見かけたらパープルクララも買ってみましょう。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

最近の写真

  • 160626
  • 160618
  • 160614
  • 160611
  • 160605
  • 160526
  • 160517
  • 160510
  • 160425
  • 160418
  • 160411