フォト

Amazon

  • 現在Amazonで購入できる
    書籍リスト

    *NEW*
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    2016/4

    一流料理店のお弁当(エイムック 3208)
    一流料理店のお弁当
    2015/9

    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    2014/7

    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    2014/7

    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    2013/11

    美しい一汁二菜 ---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    美しい一汁二菜---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    2013/4

    美しいパスタ―自信を持って出せる決めの一皿(大人の食卓シリーズ)
    美しいパスタ
    2011/7

    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    2011/3

    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    2010/12

    美しいおせちとおもてなし正月料理―本格レシピからスピードレシピまで (主婦の友αブックス)
    美しいおせちとおもてなし正月料理
    2010/11

    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    2010/11

    美しい盛りつけの基本
    美しい盛りつけの基本
    2009/12

    始末の料理―皮も葉っぱもおいしく食べる (レタスクラブMOOK)
    始末の料理
    2009/11

    1日350gの野菜生活 (講談社のお料理BOOK)
    1日350gの野菜生活
    2009/2

    差がつく料理の基礎知識 (これだけは知っておきたい 暮らしの知恵袋)
    差がつく料理の基礎知識
    2007/8

    ひとりでも、ちゃんとごはん (AC MOOK)
    ひとりでも、ちゃんとごはん
    2006/6

    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選 ?本格漬け物から即席漬けまで手軽につくれる少量レシピ
    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選
    2004/4

    定食屋ねこまんまへようこそ!
    定食屋ねこまんまへようこそ!
    2002/10

    超簡単 やわやわ、ぷるん―うちの人気デザート
    超簡単 やわやわ、ぷるん
    2001/7

無料ブログはココログ

« 「美しいおせちとおもてなし正月料理」 | トップページ | 抱き合わせ?コメントレス »

2010年11月18日 (木)

ワイルドハイビスカス

101118_4

ひょんなことから探し回った、ワイルドハイビスカス。一時小瓶が市販されていたようなのですが、今は大瓶が業務用に流通しているだけになってしまっています。幸いにも手に入れることが出来たので、先日からお教室のデザートなどに大活用。
ハイビスカスと言っても、オーストラリアのワイルドハイビスカスという花らしく、いわゆるハイビスカスとはまったく違うもののようです。シロップ漬けになっているのはがく?なのかなぁと思いますが、王冠状になっていてかわいいのです。
もっともポピュラーな使い方はこれをフルート形シャンパングラスに入れて、ロゼシャンパンを注ぐ、というカクテル。底にこのお花がふあんといて、そこから泡が上がってくるピンク色のカクテルなぁんて、そりゃぁニューヨークで流行るはず。この造形と色はなかなかないので、いろいろなお菓子に使っても素敵なものができそうです。

101118_2_3 101118_3_3

« 「美しいおせちとおもてなし正月料理」 | トップページ | 抱き合わせ?コメントレス »

コメント

 私もワイルドハイビスカスのファンです。 とてもスマートな使い方をされているので驚きました。  何よりおしゃれでいいですね。
 ヨーロッパではウエディングの乾杯のときに使います。
 シャンペンの中であわ立ちながら花開く様はとても優雅で、飲み干し後で口に含み、噛むとプルーンの味がします
 ビタミンCと鉄分を多く含み、女性には飲みながらの美容に役立ちそうです。
 私たちはこのハイビスカスの日本での愛好家を広めたいと考えています。 その中心になっていただけたら幸いです。
 私はシロップ漬けの会社の社長を知っており、特別な価格で日本に送ることが可能だと思います。
 かくいう私はオーストラリアに18年在住で、ワイルドハイビスカスはよく存じています。 もっぱら白ワインに入れて飲むだけですが・・・。
 みんなでハイビスカスのファンクラブでも作りたいものです。
 現在はほとんどヨーロッパやアメリカに輸出されており、品物が間に合うかどうか心配ですが、  一報しました。    ホリさんより
     

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「美しいおせちとおもてなし正月料理」 | トップページ | 抱き合わせ?コメントレス »

最近の写真

  • 160626
  • 160618
  • 160614
  • 160611
  • 160605
  • 160526
  • 160517
  • 160510
  • 160425
  • 160418
  • 160411