フォト

Amazon

  • 現在Amazonで購入できる
    書籍リスト

    *NEW*
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    2016/4

    一流料理店のお弁当(エイムック 3208)
    一流料理店のお弁当
    2015/9

    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    2014/7

    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    2014/7

    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    2013/11

    美しい一汁二菜 ---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    美しい一汁二菜---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    2013/4

    美しいパスタ―自信を持って出せる決めの一皿(大人の食卓シリーズ)
    美しいパスタ
    2011/7

    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    2011/3

    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    2010/12

    美しいおせちとおもてなし正月料理―本格レシピからスピードレシピまで (主婦の友αブックス)
    美しいおせちとおもてなし正月料理
    2010/11

    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    2010/11

    美しい盛りつけの基本
    美しい盛りつけの基本
    2009/12

    始末の料理―皮も葉っぱもおいしく食べる (レタスクラブMOOK)
    始末の料理
    2009/11

    1日350gの野菜生活 (講談社のお料理BOOK)
    1日350gの野菜生活
    2009/2

    差がつく料理の基礎知識 (これだけは知っておきたい 暮らしの知恵袋)
    差がつく料理の基礎知識
    2007/8

    ひとりでも、ちゃんとごはん (AC MOOK)
    ひとりでも、ちゃんとごはん
    2006/6

    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選 ?本格漬け物から即席漬けまで手軽につくれる少量レシピ
    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選
    2004/4

    定食屋ねこまんまへようこそ!
    定食屋ねこまんまへようこそ!
    2002/10

    超簡単 やわやわ、ぷるん―うちの人気デザート
    超簡単 やわやわ、ぷるん
    2001/7

無料ブログはココログ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月28日 (月)

名月とグラニースミス

091228

珍しいりんごが到来です!小さい方が「ぐんま名月」(青い森の片隅から)、大きい方が「グラニースミス」(青い森の片隅から)という品種。
ぐんま名月はおいしいりんごとして知られているそうで、つい最近その名前を覚えたばかりだったので、すご~くタイムリー。きめの細かい肉質で、香りが独特! フジみたいな濃密な甘い香りではなく、もっとさわやかさを感じる甘い香り、とでもいうのでしょうか。香りと同様に酸味もあって品がいい、というイメージ。
グラニースミスはかな~り変わったりんごでした。レモン風味、と聞いていたのですが、確かにすっぱい系のりんごなのですが、紅玉のすっぱさとはまったく違っていて、まさにレモン風の軽やかな酸味と香りです。これは絶対煮たらおいしい!とさっそくジャムにして、先日のお教室のデザート(→12月「贅沢の会」「旬菜の会」)になった、というわけです。

2009年12月24日 (木)

01_2

04_2

例年通り、クリスマスに向けて揃えてみました、シュトーレン。
今年もちょっとドイツに敬意を表して店名にベッカライとかコンディトライ等々うたっておられるような、ドイツ、ウィーンっぽいお店でまとめてみました。上の写真の上段はどちらもドイツもの。左の大きいほうはここのところ数年ずっと買っている伊勢丹の直輸入品。右の小さいのは思いがけず頂戴した本場ドレスデンのもの(M様ありがとうございます!)。中段はどちらも芦屋のお店のもの。下段は左が千葉のベッカライ、右が福岡のウィーン人シェフのお店から。
そしてぎりぎりに到来したものの写真も追加(下)。左がドイツはデュッセルドルフのハイネマンというお菓子屋さんのもの(Nさま感謝!!)、右はよもぎ入りきな粉まぶしという和のシュトーレン(Kさまありがとう!!)

上の写真のドイツの左のものは、購入した段階では例年よりちょっと粉っぽい感じが強くてあれぇ?と思っていたのですが、さすがにクリスマス近くなるとぐっとおいしくなってきました。中段の二つは香りはまったく違うのですが、買った当時いやぁおいしい!ってストレートに思えるお味。だんだん時間がたつとともにほろほろっとしてきています。それに対して下段左のものは購入当時のふわっとしているおいしさから徐々にねっとりとシュトーレンらしく変貌中。下段右はカルダモンとオレンジの香りが強くてわりとドイツっぽい感じの生地質です。
下の写真の左のドイツものも生地感は上の写真のものと近いのですが、オレンジの香りがとっても立っています。和のシュトーレンは思っていたより全然不思議じゃなくておいしい! 意外にいろいろな香りを加えてもいけそうですねぇ。

03_2 02_2 

左が上の写真の上段左生地のアップ。右が中段右の生地。
アップにして見ていただくとよくわかると思うのですが、ドイツものってみちっと詰まった生地なんですよね。日本のお菓子屋さんのものは割りとふわっと気泡が残っている感じ。狙っているゴールが違うのね?と思うのですが、ほかにも小麦粉の質とか要因があるのかしら?? パティシエの皆様、ご存知でしたら教えてください!!

2009年12月22日 (火)

りんご蜂蜜

091222

いつまで引っ張る松本土産!ですが、これも松本でゲットしたもの。
最近はすっかり日本ミツバチの高山植物の蜜ばっかり買っていたので、ちょっとこういうノーマルなタイプはかえって新鮮。栃の蜜などもあったのですが、せっかくの松本だし、ということでりんご蜜に。クリアーでかすかにさわやかな香りの酸味が感じられてなんにでも合いそう!りんごといっしょに料理に使うのもいいなぁと考え中です。

2009年12月20日 (日)

「きょうの料理プラス」出演のお知らせ

明日12月21日(火)の「きょうの料理プラス」NHK総合テレビ9:30~9:54<生放送>に出演いたします。
先日の「きょうの料理」でご紹介しきれなかったぶりのしょうがみそ漬けのバリエーションと、まぐろの中華風の漬けをご紹介します。年末年始にお役に立てていただけるストックしておけるひと品。お時間のある方はぜひご覧になってください!番組HPは→「きょうの料理プラス

2009年12月19日 (土)

梅の甘いカリカリ漬け

091218

続けて松本お土産第4弾!
これは地元の方に「何かよそにはない面白いものない?」とお尋ねして教えていただいたもの。梅漬けなのですが、カリカリ漬けで甘い!!もっぱらお茶受け用の梅漬けらしい…。塩分がないわけではないのですが、甘塩味。これは大粒の梅を種を抜いて漬けてあるのですが、小梅のほうが地元的にはなじみがあるそう…。いや~これ、どうやって漬けるんでしょう?いつか機会があったらぜひ教えていただきたいものです。

2009年12月11日 (金)

飴せんべい

091211

いやいや、もう間で告知関係が続いてひと月遅れ?な感じですが、いつぞやの松本お土産第3弾。
行くまで知らなかったのですが、松本は飴屋さんがたくさんありました。老舗の飴屋さんの奥様とちょっとお話をさせていただいたら、冬には飴市が今もあるとか。その老舗の飴屋さんで見つけたひと品。霜ばしら(→玉澤)に似ているけれど、もう少し厚めで和三盆の風味がしっかり残ったもの。お薄のお干菓子によさそう!ということでゲットしてきましたが、やっぱりお茶席でも気に入っていただけたようでした。うれしい!!

2009年12月 8日 (火)

12月 贅沢の会

●さばの即席生寿司、せん野菜あえ
12_1_2

●さばのしょうが焼き、かぶの甘酢漬け
12_2_2

●小坂蓮根の蓮蒸し
12_3_2

●さば寿司
12_4_2

●さばの船場汁
12_5_2

(グラニースミス入りはつ霜)
12_6

12月 旬菜の会

●揚げさばのマスタードバルサミコサラダ
12_1

●シャドークイーンのポタージュ
12_2

●コクレのロースト、黒米ファルシ
12_3

●ノーザンルビーとパンチェッタの蒸し煮
12_4

●グラニースミスのクレープ
12_5

2009年12月 7日 (月)

「きょうの料理」出演のお知らせ

明日12月8日(火)「きょうの料理」NHK教育テレビ11:00~11:25・(再放送)21:00~21:25に出演いたします。年末に向けてのストック食材=ごちそうの素を作ろう!というテーマで、ぶりのしょうがみそ漬けと牡蠣のオイル漬けをさせていただきました。大パックで安売りにもなりやすい食材で、年末年始のお集まりやおせちにも使えるご馳走にもなるひと品。それぞれ、ちょっと違った食べ方もご紹介しています。お時間のある方はぜひご覧になってください!
NHKオンライン「きょうの料理」今月の放送カレンダー

教室便り 12月

091207

真冬の寒さに冷たい雨になった週末に今月のお教室が終了しました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
今月はそれぞれリクエストにお答えしたメニュー。旬菜の会はクリスマスパーティーに、ということでコクレのローストをメインに、中には黒米とマッシュルームを詰めて。ほかにもちょっと変わったじゃがいもやりんごなどを使って見た目にも楽しんでいただけるお献立。
贅沢の会はさば寿司アンコールのリクエストにお答えして、さば寿司を。さばをおろしていただく都合上、即席じめでサラダ仕立てのあえものや、焼き物、船場汁などを組み合わせ、仕込んで置いたしめたさばで棒寿司を作っていただいて、こちらはお持ち帰りに。召し上がっていただく分は前日に仕込んだものをお出ししました。締めは霜をイメージしたきんとんですが、旬菜でも使ったちょっとかわったりんごの餡を芯にして酸味をプラスしました。

2009年12月 4日 (金)

『美しい盛り付けの基本』

091204

先日の「始末の料理」に続いての新刊のご案内です。なんだかえらそうなタイトルで、ちょっと気恥ずかしいのですが、盛り付けのいろいろをレシピとともにご紹介しています。
基本的な家庭料理もちょっと盛り付けに気を使うだけでずいぶんとおいしそうに見えてきます。そんなちょっとしたコツを細かいプロセス写真とともに集めた基本ページに加えて、同じ素材で盛り方を変えることで全然違う料理に仕上げたり、作るのは簡単なのだけれどちょっとよそ行きの雰囲気に仕上げて盛り付けたり、和、洋、中全般を取り上げています。最後はちょっとしたおもてなしのコースもテーブルセッティングとともにお見せしています。全160ページとかなりページ数もあるので、読み応え満点!!お手にとって見ていただければ幸いです。
成美堂出版・新刊リスト

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

最近の写真

  • 160626
  • 160618
  • 160614
  • 160611
  • 160605
  • 160526
  • 160517
  • 160510
  • 160425
  • 160418
  • 160411