フォト

Amazon

  • 現在Amazonで購入できる
    書籍リスト

    *NEW*
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    2016/4

    一流料理店のお弁当(エイムック 3208)
    一流料理店のお弁当
    2015/9

    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    2014/7

    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    2014/7

    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    2013/11

    美しい一汁二菜 ---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    美しい一汁二菜---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    2013/4

    美しいパスタ―自信を持って出せる決めの一皿(大人の食卓シリーズ)
    美しいパスタ
    2011/7

    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    2011/3

    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    2010/12

    美しいおせちとおもてなし正月料理―本格レシピからスピードレシピまで (主婦の友αブックス)
    美しいおせちとおもてなし正月料理
    2010/11

    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    2010/11

    美しい盛りつけの基本
    美しい盛りつけの基本
    2009/12

    始末の料理―皮も葉っぱもおいしく食べる (レタスクラブMOOK)
    始末の料理
    2009/11

    1日350gの野菜生活 (講談社のお料理BOOK)
    1日350gの野菜生活
    2009/2

    差がつく料理の基礎知識 (これだけは知っておきたい 暮らしの知恵袋)
    差がつく料理の基礎知識
    2007/8

    ひとりでも、ちゃんとごはん (AC MOOK)
    ひとりでも、ちゃんとごはん
    2006/6

    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選 ?本格漬け物から即席漬けまで手軽につくれる少量レシピ
    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選
    2004/4

    定食屋ねこまんまへようこそ!
    定食屋ねこまんまへようこそ!
    2002/10

    超簡単 やわやわ、ぷるん―うちの人気デザート
    超簡単 やわやわ、ぷるん
    2001/7

無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月28日 (木)

大長なす

090528

長なすの中でも特に長~い大長なす(→熊本県ふるさと野菜)。
九州では普通のなす、みたいなのですが、関西ではよくお目にかかるものの、東京では今まであまり出回っていなかった気がします。なので、見つけたら即買い!! これは長さにして約60㎝、重さにして460g。お隣の普通のなすと比べてみてください。長いでしょう!? 大長なすは身がとってもやわらかくてその割にはちょっぴり皮がかためなので、焼きなすにするのがおすすめ。太さの割には早く火が通って、皮も一気にむけちゃいます。身全体がとろんとしてさっぱりとした味がほんと!夏向きなのです。難点は1本丸ごと焼く、というわけにはいかないところ?でしょうか(笑)

2009年5月23日 (土)

豚中身チップ

090523

相変わらず変なものに目がない…また出会ってしまいました。豚の中身のチップ、つまり豚の内臓のジャーキーです。
名前からお察しの通り、沖縄産(→ぴにおん)。どんなもんよ?と早速試食してみたら、けっこう歯ごたえはしっかり。かみ締めるほどに確かに内臓製品だわって感じる独特の香りと旨み。まぶされている唐辛子の辛味がじわーーーっときいてきて、止まらない…。コレ、お酒飲みさんにはかなり危険だと思います。ついつい飲み過ぎそう、ですもの。あごもしっかり鍛えられる感じです。
しかし、豚耳ジャーキーをかじる犬と並んで豚中身チップをかじる私…お見せできなくて残念(爆)。

2009年5月18日 (月)

いちご砂糖

090518

なんだかかわいい色合いでしょう? 
見つけるのがちょっとばかり遅かった気がしないでもありませんが、フリーズドライのいちごが細かくなってグラニュー糖と混ざっているものです(→夕香亭)。見た目よりずっとちゃんといちごの香りがするし、色合いも愛らしいので、使い道はいろいろありそう。トッピングに使うだけでも女子好み、な仕上がりになりそうですよね。
先日のお教室で早速このお砂糖で白玉を練ってみましたが、それほど色づくわけではなく、かすかにいちごの香り、という感じになりました。むしろ生クリームを泡立てるときに加えたほうが、いちごクリームっぽくてよかった感じ。ドーナッツにまぶしたりすると一番引き立つ気がします。もう残り少なくなってしまったので、来年はぜひ、いちごシーズンに合わせてゲットしなくては…。

2009年5月14日 (木)

華クイン

090514

変わった形のトマトを見つけたので、チャレンジ! 
先端がちょっととんがっていて、大きさはミニトマトの一回り大きいくらい。もうずいぶん前から出回っていたようですが(→農林水産省品種登録データベース)、私はお初、でした。ミニトマト系の仲間としてはずいぶんと酸味が柔らかく、甘みだけを感じる気がします。その分、甘さはしっかりです。なによりこのつんととんがった形がかわいい! ビジュアル命、なトマトちゃんなので、このシルエットを生かして使いたいですね。縦半分に切ったり、縦に4つわりにしたりしてきれいに並べたりすると、ちょっとしたパーティ料理の華になってくれそう。…あ、それで華クインというネーミングなのかも?(笑)

2009年5月10日 (日)

5月 旬菜の会

●3色ナムル(新にんじん、あいこ・こしあぶら、新ごぼう)
05_1_1_2
05_1_2
05_1_3

●天然はりぎり、たらの芽の素揚げとサザエのコチュジャン味噌だれ
05_2

●釜揚げ桜海老とにんにくの茎のチヂミ、酢醤油たれ
05_3

●かつおのコリアン叩き、天然こごみ添え
05_4

●豆もやしと牛肉の炊き込みご飯
05_5

(いちご白玉のスープ仕立て、ミント)
05_6_2

旬菜の会は、来月は6/6(土)10:30・6/8(月)10:30、贅沢の会は6/6(土)15:30に開講いたします。 お申し込みはHPからどうぞ。
Cooking Pradise SCHOOL

教室便り 5月

090510

いきなり初夏の陽気となった先週末、5月のお教室が終了いたしました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
5月はやはり山菜、ということで岩手からお取り寄せして韓国風のメニューにしました。山菜の苦味や青臭さが韓国料理には合うかな、と思ってのセレクトです。去年とは違う種類の山菜を、と思ってはいたのですが、自然の恵みはそうそう簡単にはいきません。同じ時期なので当然ですね。おなじみのあいこ(ミヤマイラクサ)やたらの芽に加えて、新顔のはりぎりやこしあぶらも味わっていただけたので、良しとしましょう。
そして季節のかつおとサザエ、桜海老を加えました。サザエは皆さん生きているものを口をあけるのにチャレンジ! かつおも韓国風の叩きにし、サンチュやえごまでたれとともに包んで召し上がっていただく形に。最後の豆もやしと牛肉のご飯までいろいろ違うたれが各種登場の回となりました。

2009年5月 5日 (火)

京の飴

090505

京都には結構有名な、そして古~い飴屋さんがいっぱいあります。
あまりお土産などには選ばれないみたいですが、この飴も130年を超える歴史のある飴。その名も「たんきり飴」。ネーミングもすっごいレトロで素敵でしょう?お店の名前も「たんきり飴本舗」まさにこの飴のお店です。お店の作りもレトロ感満載!!昭和の駄菓子屋さん風味いっぱいで大好きなんです。(→京都きらめき紀行)
もちろん、この飴もレトロでおいしいのです。たんきり飴ですから、しょうががきりっとしっかりときいた飴なのですが、飴そのものが後口の切れがいい、というか麦芽米飴の豊かな香りがありつつも、べたつかないのですよねぇ。キャンディーとはちょっと違う“飴ちゃん”もいいものですよ!!

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

最近の写真

  • 160626
  • 160618
  • 160614
  • 160611
  • 160605
  • 160526
  • 160517
  • 160510
  • 160425
  • 160418
  • 160411