フォト

Amazon

  • 現在Amazonで購入できる
    書籍リスト

    *NEW*
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    2016/4

    一流料理店のお弁当(エイムック 3208)
    一流料理店のお弁当
    2015/9

    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    2014/7

    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    2014/7

    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    2013/11

    美しい一汁二菜 ---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    美しい一汁二菜---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    2013/4

    美しいパスタ―自信を持って出せる決めの一皿(大人の食卓シリーズ)
    美しいパスタ
    2011/7

    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    2011/3

    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    2010/12

    美しいおせちとおもてなし正月料理―本格レシピからスピードレシピまで (主婦の友αブックス)
    美しいおせちとおもてなし正月料理
    2010/11

    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    2010/11

    美しい盛りつけの基本
    美しい盛りつけの基本
    2009/12

    始末の料理―皮も葉っぱもおいしく食べる (レタスクラブMOOK)
    始末の料理
    2009/11

    1日350gの野菜生活 (講談社のお料理BOOK)
    1日350gの野菜生活
    2009/2

    差がつく料理の基礎知識 (これだけは知っておきたい 暮らしの知恵袋)
    差がつく料理の基礎知識
    2007/8

    ひとりでも、ちゃんとごはん (AC MOOK)
    ひとりでも、ちゃんとごはん
    2006/6

    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選 ?本格漬け物から即席漬けまで手軽につくれる少量レシピ
    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選
    2004/4

    定食屋ねこまんまへようこそ!
    定食屋ねこまんまへようこそ!
    2002/10

    超簡単 やわやわ、ぷるん―うちの人気デザート
    超簡単 やわやわ、ぷるん
    2001/7

無料ブログはココログ

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

豚チーズ?

090330

ふらっと通りかかったチーズ売り場で発見! 
ご存知でした?こんな豚の形をしたスカモルツァがあるなんて。燻製をかけていないビアンコ(白いタイプ)と写真の燻製をしたアフミカータの両方あるんです。あんまりかわいいのでゲット! 
チーズ売り場のお兄さんによれば、イタリアでは豚さんは金運に恵まれる、というのだとか。そういえば、昔イタリアのお土産に豚&コインのお守りをもらったっけ。
しげしげと眺めてみるとなるほど、屋台の飴細工みたいに丸いスカモルツァをチョキチョキと上手に切って豚さんになっているんだなぁと判明。しかし…考えたらコレ、切るときってどこからどっち向きに切ればいいんだろう…。焼いて食べるの好きなんだけど、ちょっと悩ましいぞ。

2009年3月27日 (金)

ひめのつき

090327_1

またまた見つけてしまいました、晩柑類の新顔。
2006年に品種登録されたものだそうで、アンコールと日向夏の掛け合わせ。みかんよりはふたまわりほど大きいかしら?今年あたりからだいぶ出てきたのだそう。
確かに日向夏の血を引くだけあって、たくさんある晩柑類の中ではひときわ浅い黄色が目を引きますね。手でむけて内袋ごといただけるということですが、見た目はなんだかしっかりしていて本当に手でむけるのかなぁなんて思ったのです。が、意外に皮は薄くてみかん感覚でするするむけますし、筋も取りやすい。むくそばからさわやかな香り、日向夏っぽい酸を感じさせる香りなのですが、食べると甘~い!! 味はアンコールのコックリとした甘さです。香りと味が違う顔を持っている感じの、ほかにはない風味で楽しい。それにしても、恐るべし晩柑類! 毎年の新顔に名前を覚えられない~!!

2009年3月24日 (火)

アーモンドの花

090324

開花宣言も出て、お花見話も盛り上がるこの時期に一足早く、庭のアーモンドが満開になりました。
桜の花を一回り大きく、ピンクを濃くしたような花で、ソメイヨシノよりパンっと開ききる感じ。だいぶ木も大きくなってきたので、プチお花見ができるくらいには花がつくようになりましたが、こう風が強いとあっという間に散ってしまいそうです。これだけ花がつくと、今年は結構実もつくかなぁと、今からとらぬ狸のなんとやら…。若木のころは実がなっても、本当にぺったんこの貧相な仁しか取れなかったものですが、そろそろちゃんとアーモンドらしい仁が取れるでしょうか…。

2009年3月21日 (土)

日テレG+"おとな館"動画up

先日お知らせした日テレG+おとな館の動画がHPにアップされました。CSでご覧になれなかった方、ご覧になってみてください!!
→おとな館HP「カイケツ!!長井調査室」
(開くと自動再生が始まりますので音声にご注意下さい)

ご一緒させていただいたのはフリーアナウンサーの中川倫子さん。ジュニアベジタブル&フルーツマイスターもお持ちの野菜好きな方で、とてもお話が弾みました。本の中から作り置きのできる野菜料理2品をご紹介したのですが、とても気に入っていただけたようです。収録当日の様子を倫子さんのブログにご紹介いただいています。
「リンコノカケラ」3/7

2009年3月17日 (火)

ひたち紅っこ

090317_1 090317_2_2 

赤いねぎ!?もともと茨城には地場野菜で赤ねぎがあるのですが、それを品種改良したものだとか(→東京新聞ひたち野農業協同組合生産履歴情報詳細)。茨城県の特産野菜として強力プッシュ中なんですね。道理でふつうにスーパーで見つかったはず。
普通の長葱よりちょっとだけ緑の部分が長く、白い部分が外側ほど赤紫色になっています。この赤は先日の能登娘(→09/1/20)と同じアントシアンの赤なので、酸性にすればもっと赤くなるのかなぁとシャルドネビネガーで蒸し煮にしてみました。

090317_3_2

…が、それほど色は変わらず、ちょっとがっかり。
でもすごく甘いねぎなので、酸との組み合わせはとてもよく合います。赤い部分もさることながら、緑色の葉の部分が長葱と違ってやわらかく、蒸し煮にすると九条太ねぎの葉っぱの部分みたいなとろっとした感じになるのも得点高し!! これはすき焼きなんかおいしそうですよ。小口切りにすると外側の赤と中の白が混ざってちょっとかなりおしゃれな刻みねぎができますから、トッピングにするとお料理のすてき度がアップしそう。シンプルなねぎうどんとか紅白でかわいいかな。加熱しても赤い色が飛ばないので渋い鍋も華やかになるかも。

2009年3月13日 (金)

お知らせ

出演情報
日テレG+(ジータス)の「ニュース&カルチャータイム」の「おとな館」のコーナーに出演し、「1日350gの野菜生活」の紹介と、本の中の献立から2品作って説明します。
放送は1週間のリピート放送で、初回放映は3/14(土)22:00、翌日曜日~金曜日=11:40から、ただし月、火曜日は=22:35から、また1週間後から番組HPにて視聴できます。*番組HP→「おとな館
*CSデジタル放送「日テレG+(ジータス)」は、「e2 by スカパー!」の257ch、「スカパー!」の309ch、または各地の主要CATV(ケーブルテレビ)で視聴できます。土=午後10:00  再放送 日~金=午前11:40 月、火=午後10:35

キッチンランド川崎のお料理教室

090313

昨日、東京ガスの"キッチンランド川崎"お料理教室の講師をさせていただきました。たくさんの方にご参加いただいて、ありがとうございました。
テキストもこんなにすてきに作っていただいたので、ちょっとご紹介を。ちょうど春の素材をいろいろ使って、この季節ならではのお料理尽くしでした。まさに桜なテーマのお料理もあったので、一年にこのときしか出せない桜の器も持参したりして、楽しませていただきました。
皆さんの実習を拝見しながらご一緒するのも、うちの料理教室のように少人数でやるのと違って新鮮で、6人1チームだと仕事も速くて、びっくりするほど手際よく仕上げていかれていて感心!! お気に召していただいておうちでも作っていただければ幸せです。

2009年3月 9日 (月)

3月 贅沢の会

●花わさびと葉わさびの煮びたし
03_1_2

●たいらぎのお造り
03_2_3

●白魚の桜蒸し、うす葛仕立て
03_3_2

●ふきのとう天ぷら、小柱と三つ葉のかき揚げ
03_4_2

●生ほたるいかと菜の花の芥子酢味噌かけ
03_5_2

(わらび餅)
03_6

3月 旬菜の会

●ブロッコリーのムース
03_1

●白魚と小柱のチーズフリット
03_2

●ファーストトマトのフレッシュソースカッペリーニ
03_3

●牛肉のタリアータ、玉ねぎとバルサミコのソース
03_4

●いちごの即席ミルフィーユ
03_5

2009年3月 8日 (日)

教室便り 3月

090308_1
090308_2

先週末に今月のお教室が終了しました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
この時期は春を感じる素材がいっぱいあって、なにを使おうかとうれしい悩みがつきません。旬菜のほうは白魚や小柱に加えて春ならではのおいしいファーストトマトやプチ・ヴェール、蕾菜、ふきのとうなど春野菜もたくさん使ったイタリアンなメニュー。メインディッシュはひさびさに牛肉のかたまりです。
贅沢のほうはこの時季ぜひ見ていただきたかった、たいらぎの殻ごとをお一人ずつさばいていただいてお造りに。白魚や小柱、生のほたるいかなどで脇を固めてみました。デザートには本わらび粉のわらび餅を。本わらび粉ならではの粉の香り、味わっていただけたでしょうか。

2009年3月 2日 (月)

お知らせ

TV出演情報

3/4(水)TBSテレビ「はなまるマーケット」のとくまるコーナーに出演いたします。9:00から9:30くらいの時間のコーナーの中での登場予定ですので、ぜひぜひご覧くださいませ。
(番組放映時間は8:30-9:55です。登場時間は変更になる場合もありますのでご了承ください。)

鍋ねぎ

090302

アップするのがすっかり遅れてしまって、もう終わりにかかってしまいましたが、なんだか"冬~"なネーミングのねぎです。
写真だと今ひとつわかりにくいかもしれませんが、普通の長葱をぐっと太く、直径2センチぐらいまで太らせた感じのねぎです。下仁田ねぎほどじゃありませんが、長ねぎと下仁田のハーフな感じ(→茨城県農業総合センター)とでも言うのでしょうか。なべちゃん葱(→トキタ種苗e-taneya)というのが品種名なのか、まさに長ねぎと下仁田の子供なんですね。下仁田みたいに、緑の部分もやわらかくて、中のとろっとしたあんがた~っぷり! じっくり焼くと甘みが出てオリーブオイルと塩だけでも充分においしいですが、すき焼きには最高かも?!

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

最近の写真

  • 160626
  • 160618
  • 160614
  • 160611
  • 160605
  • 160526
  • 160517
  • 160510
  • 160425
  • 160418
  • 160411