フォト

Amazon

  • 現在Amazonで購入できる
    書籍リスト

    *NEW*
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    2016/4

    一流料理店のお弁当(エイムック 3208)
    一流料理店のお弁当
    2015/9

    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    2014/7

    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    2014/7

    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    2013/11

    美しい一汁二菜 ---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    美しい一汁二菜---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    2013/4

    美しいパスタ―自信を持って出せる決めの一皿(大人の食卓シリーズ)
    美しいパスタ
    2011/7

    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    2011/3

    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    2010/12

    美しいおせちとおもてなし正月料理―本格レシピからスピードレシピまで (主婦の友αブックス)
    美しいおせちとおもてなし正月料理
    2010/11

    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    2010/11

    美しい盛りつけの基本
    美しい盛りつけの基本
    2009/12

    始末の料理―皮も葉っぱもおいしく食べる (レタスクラブMOOK)
    始末の料理
    2009/11

    1日350gの野菜生活 (講談社のお料理BOOK)
    1日350gの野菜生活
    2009/2

    差がつく料理の基礎知識 (これだけは知っておきたい 暮らしの知恵袋)
    差がつく料理の基礎知識
    2007/8

    ひとりでも、ちゃんとごはん (AC MOOK)
    ひとりでも、ちゃんとごはん
    2006/6

    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選 ?本格漬け物から即席漬けまで手軽につくれる少量レシピ
    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選
    2004/4

    定食屋ねこまんまへようこそ!
    定食屋ねこまんまへようこそ!
    2002/10

    超簡単 やわやわ、ぷるん―うちの人気デザート
    超簡単 やわやわ、ぷるん
    2001/7

無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月29日 (土)

収録の器たち

081129

12月3日(水)放映予定の「はなまるマーケット」の収録に行ってきました。(→TBS・はまなるマーケット)
材料だけじゃなく器も持って行ったのですが、帰ってきて器を干しがてら並べてみたら、こ~んなにありました! これぜ~~~~んぶ登場したんですが、さてさて実際に放映されるのは何分あるでしょうか?(笑)

2008年11月24日 (月)

レディサラダ

081124

カラフル野菜で、すっかりおなじみになってきた、赤い大根。
大根の中でもこれは名前の通りサラダに向くように開発された、小ぶりだし、辛味も弱いタイプです(→金港青果三浦市農協)。他にも皮は緑で中が赤い大根やら皮がピンクぼかしのものやらいろいろありますよね。生でいただく大根といえば、大昔にドイツのビヤホールで出てきたものがとっても印象的。日本の白いお大根と同じくらいの太さの大根をらせん状に切ってあって、ちょうど長いコイルが円形にお皿に乗っている、みたいな形で盛られていたのです。味は塩が振ってあるだけ。だけどなんでしょう?とってもおいしいのです。辛味と甘味、水分のバランスがビールのおつまみにぴったりな感じ。今でもあるんでしょうか?あの大根のおつまみ。ラディッシュ&バターも、からすみ&大根もおいしいおつまみ。生大根はお酒に合う??

2008年11月19日 (水)

とびうおはんぺん

081119

またまたちょっとおもしろいものを発見したので、即購入。
"とびうお"は"あご"とも呼ばれて九州や西日本の日本海側ではあごだしがよく使われていますよね。生のとびうおは焼いたりお刺身でいただくこともありますが、練り物製品はやはりたくさん獲れるところの特産。このはんぺんも出雲地方のお店のものですが、とびうおって島根の県の魚(→島根県水産課)なんですねぇ。野焼きや簀巻き蒲鉾は今までも見かけたことがありましたが、はんぺんはお初。はんぺんといってもご覧の通り、東京のふわふわはんぺんではなく、やわらかい蒸し蒲鉾風。ちょっとわさびをつけてそのままも、さっと焼いてもおいしそう…。

2008年11月14日 (金)

染め替えの帯

081114_4

初めて染め替えた紬の帯です。
以前ちょっと触れましたが(→帯の染め替え)、クリーム色と淡い朱鷺色の帯だったのですが、一度も締めないまま放置していて、気がついたらしみが浮いていた、というまったくお恥ずかしい&帯に申し訳ないことをしてしまったのです。そこで思いきって濃い色に染め替えよう、というわけで焦げ茶に。見事に新しい帯になったのですが、なによりびっくりしたのは、元の色が入っているときにはほとんど気づかなかった箔の糸が入った模様があったこと。かえって箔の部分が浮いて、新鮮な帯になりました。また、元の色に影響されて同じ焦げ茶でもちょっとニュアンスが違う二色になっているのがおわかりになるでしょうか。この帯が大のお気に入りになったのをきっかけに私の染め替えシリーズは勢いを増したのです(笑)

2008年11月11日 (火)

11月 旬菜の会

●春菊と焼き豆腐のピリ辛あえ
11_01

●白菜の貝柱煮
11_02

●さばの黒酢宮保炒め
11_03

●牛すねと京芋、こんにゃくの八角煮
11_04

●そば白玉の柿あん桂花風味
11_05

2008年11月 9日 (日)

教室便り 11月

081109

先週末に11月のお教室が終了しました。ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
すっかり冬の気温で、温かい煮込みをメインにしてよかったぁ~。今回は中国料理風の献立で、牛のすね肉の煮込みがメイン。にんにくやねぎ、しょうがなどをたっぷり入れてやわらかく、2時間半から3時間かけてほろほろに煮込んで使います。やわらかくなったらいったん冷まして、表面に固まった脂を全部とってしまいます。これで意外にさっぱりいただけるように。八角の香りが中華気分たっぷりです。

2008年11月 5日 (水)

韓国のごま油

081105

韓国のお土産におねだりをしたごま油です。
京東市場へ行くと、何軒ものごま油屋さんがあって、もうどこで買っていいのか右往左往したのが懐かしい~。そのときは韓国産のごまのごま油を買うように!というご指南をいただいていたので、「国産」という単語のハングルの音だけ覚えて、あちこちで国産か??と聞いて回っていました。どこのごま油屋さんでもそう!この瓶に詰めて売っていましたね。日本のごま油よりかなり濃く煎る&漉し方が違うのでしょう、色も香りも強くてこれじゃないと…と思う料理もいろいろ。反面強すぎて他の素材の風味を消してしまう、と思うことも。これもお国柄、なのでしょうねぇ。なにはともあれ、重いお土産をぶら下げて帰ってきていただいたF嬢に感謝!

2008年11月 1日 (土)

黒豆枝豆

081101

10月中旬だけのお楽しみ、丹波笹山の黒豆の枝豆です。
普通の枝豆が終わったころに登場の季節もの。もう終わっちゃいましたねぇ。最近は8月後半から出る紫ずきんなどの新品種がありますが、黒大豆の枝豆は秋風がふくまで待たないと出てきません。普通の枝豆より大きいのはもちろん、この立派なうぶげ!! 最近の枝豆ってほんとうにうぶげがたいしたことないのに比べて存在感?のある茶色のうぶげで覆われています。なので、ゆでる前にやっぱり塩もみは必須。塩でもんで洗うと水が茶色くなったの?と錯覚するくらい細かい茶色のうぶげが浮いてきます。ゆでても身質がむっちりとしていて夏より秋、な気分の味ですね。また来年を楽しみに!

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

最近の写真

  • 160626
  • 160618
  • 160614
  • 160611
  • 160605
  • 160526
  • 160517
  • 160510
  • 160425
  • 160418
  • 160411