フォト

Amazon

  • 現在Amazonで購入できる
    書籍リスト

    *NEW*
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    きちんと、おいしい 昔ながらの料理
    2016/4

    一流料理店のお弁当(エイムック 3208)
    一流料理店のお弁当
    2015/9

    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    きちんと、野菜の小鉢: ちょっとしたコツで「もう1品」がぐっとおいしくなる!
    2014/7

    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    決定版 料理の腕が上がる!基本のおかず
    2014/7

    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    ユウキ社員が教えるとっておきのレシピ
    2013/11

    美しい一汁二菜 ---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    美しい一汁二菜---「おいしい」と「きれい」には理由がある
    2013/4

    美しいパスタ―自信を持って出せる決めの一皿(大人の食卓シリーズ)
    美しいパスタ
    2011/7

    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    基本がきちんと身につく!お料理の教科書
    2011/3

    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    美しい盛りつけのアイデア―料理をもっと楽しみたい!
    2010/12

    美しいおせちとおもてなし正月料理―本格レシピからスピードレシピまで (主婦の友αブックス)
    美しいおせちとおもてなし正月料理
    2010/11

    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    圧力鍋でつくる毎日のおかず
    2010/11

    美しい盛りつけの基本
    美しい盛りつけの基本
    2009/12

    始末の料理―皮も葉っぱもおいしく食べる (レタスクラブMOOK)
    始末の料理
    2009/11

    1日350gの野菜生活 (講談社のお料理BOOK)
    1日350gの野菜生活
    2009/2

    差がつく料理の基礎知識 (これだけは知っておきたい 暮らしの知恵袋)
    差がつく料理の基礎知識
    2007/8

    ひとりでも、ちゃんとごはん (AC MOOK)
    ひとりでも、ちゃんとごはん
    2006/6

    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選 ?本格漬け物から即席漬けまで手軽につくれる少量レシピ
    旬の野菜でつくる おいしい漬け物60選
    2004/4

    定食屋ねこまんまへようこそ!
    定食屋ねこまんまへようこそ!
    2002/10

    超簡単 やわやわ、ぷるん―うちの人気デザート
    超簡単 やわやわ、ぷるん
    2001/7

無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月24日 (水)

針木の新高

1024nashi
秋の特大シリーズスタートかしら?と思うくらいの大きい梨です。新高は大玉ですが、その中でも特大サイズで、名産地としてブランド化されている針木の産。でも実は、この写真の梨は大きいには大きいですが、もっと上がありました!! 
この梨に目を奪われていたら、産地から来られていた方が指差す上の段には箱も特別の超特大の大玉。お値段も目が真ん丸くなるくらい!!!なんと1個5000円っ!!!さすがに手を出せませんでした(苦笑)産地の方によれば、サイズの違いだけ、ということだったので、一回り小さいほうで我慢、我慢!さっそく半分いただきましたが、もうちょっと追熟させた方がよかったかも…。

2007年10月14日 (日)

新米

1014kome
新米!新米!! 秋はこの時期に食べなきゃ!!って思うものがいっぱいですが、やっぱり新米をはずしてはいけませんよね。白いご飯がなによりおいしい時季ですから、ご飯のためのご飯にしなくては!!という気になります。白いご飯をおいしくいただくためのぬか漬けをいつもよりたくさん漬けて……。せっかくそれだけでも甘くておいしいご飯なので、あまり強い味のご飯の供よりはほんのちょっと間でつまむ、程度のものが好き。でも実は、塩うにや塩辛などの強い味筆頭のご飯の供も好物なので、どっちを主役にするか、迷うところです。

2007年10月11日 (木)

教室便り 10月

1011kuri
先週末に10月のお教室が無事終了。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
お昼の旬菜の会は中華風イメージのとりどり。天然のきのこと松茸もごま油ちょっとで中華味の和え物にしてあっさりと召し上がっていただき、メインは皮付き豚のトンポーロウ風。黒砂糖とたまりでとろとろコックリの煮ものです。一緒に煮た大豆を途中で取り出すのが味のポイントでしょうか。趣かわって夜の贅沢の会では同じ天然きのこと松茸は紙包み焼きに。メインは甘鯛です。すき引きにも挑戦していただいて、カリカリに揚げたうろこも楽しんでいただけたと思います。どちらもおまけデザートは栗! ゆでて裏ごした栗にグラニュー糖と麦芽水飴、生クリーム、卵黄を混ぜ込んでこんがり焼き目を付けたもの。栗好きさんたちいっぱいで作ってよかったぁ。

2007年10月 5日 (金)

天然きのこ到来!!

1005kinoko
明日のお教室用に東北からお取り寄せをした天然のきのこが到着しました。全然虫もついていなくてとっても立派! ね、すごいでしょう!! 左側のものは天然の本しめじです。太くて大振りで、皆さんに食べていただくのが今からわくわくするほど楽しみ。右側は奥がぶなはり茸、手前がピンク色のほうき茸です。
どれもあまりくせのないおいしいきのこですが、やっぱり筆頭は本しめじでしょうか。『香り松茸、味しめじ』といわれるのはこの本しめじのことで、スーパーに並んでいるしめじ(本名はぶなしめじだったり、平茸だったりします)とは味もまったく違います。去年もお取り寄せをしましたが、本しめじは今年のほうが立派かなぁ。なにしろ、お天気と自然のご機嫌伺いのものですから、この日にほしい!というときに必ずしもいいものがないことだって普通。その辺がまた、よぉし来年こそは!なんて気持ちになるゆえんかもしれません。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

最近の写真

  • 160626
  • 160618
  • 160614
  • 160611
  • 160605
  • 160526
  • 160517
  • 160510
  • 160425
  • 160418
  • 160411